福山の結婚式場 Wグランラセーレ福山

BLOG

ブラック&プレミアムフライデーが明けて ☆福山の結婚式場Wグランラセーレのスタッフブログ☆

2017年11月25日

という土曜日

広島では30万人くらいの方が集まっているそうで

いつもよりにぎやかな週末

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

Wは本日も素敵な一日を過ごしていただくための準備をしております

本日もみなさまにとって素敵な一日となりますように(^O^)/

puchi_A8A6369.jpg

MKやべっちでした(^’^)

11月もあと少し・・・・☆福山の結婚式場Wグランラセーレのスタッフブログ☆

2017年11月21日

もみじも色づいて来て“秋の足音”を確実に感じつつあった今日この頃

突然の“冬将軍”の襲来などで季節がよくわからなくなってきておりますが

本日は2017年11月21日

今年も残すところあと1カ月と少しとなりましたね

今年は特に天気に翻弄をされた1年だったように思いますね
「大雨」「台風」・・・夏は「猛暑」で秋に「寒波」
「何十年に一度」を何回聞いたのやら?

これが当たり前になってくるのでしょうか?

少し怖さも感じる「年の瀬」です

天候が気になるイベントといえばデザートビュッフェもその一つ

“せっかくだからデザートはビュッフェでふるまいたい”
“だけど天候(雨・暑い・寒いetc”)が気になる・・・”

というおふたりにはWがおススメ!

360.JPG

豪華に並んだデザート達が

IMG_6527.JPG

ガーデンに併設の“サンルーム”に勢揃い

284.JPG

天候に関わらずデザートビュッフェが楽しめちゃいます

天候が良かったら開放感いっぱいのガーデンを使うのもGOOD!

xyd140916Wグランラセーレ福山04.jpg

いろいろなスタイルでお楽しみいただけますよ

そんな全天候型のWを体験できるフェアのご予約はこちらから

———————————————————————————-
ブライダルフェアのご予約はこちらから
PCの方はこちら ⇒ http://wgl.jp/fair/

スマホの方はこちらから ⇒ http://wgl.jp/sp/fair/

無料通話はこちらをクリック

———————————————————————————-

館内を暖かくしてお待ちしております(^O^)/

ではでは

MKやべっちでした

新写真完成!! ☆福山の結婚式場Wグランラセーレのスタッフブログ☆

2017年11月12日

いつもWグランラセーレのスタッフブログをご覧になって頂きありがとうございます。

10月25日に写真撮影を行いました。

今回はその一部をご紹介!

ナチュラルテイストなショットや

puchi_A8A5733.jpg

自然体なカットも・・・

puchi_A8A6754.jpg

今回はWを飛び出しての“ロケ”撮影も敢行!!

puchi_A8A6885.jpg

“Wらしい”がいろいろ詰まった写真が撮れましたのでご期待くださいませ☆

———————————————————————————-
ブライダルフェアのご予約はこちらから
PCの方はこちら ⇒ http://wgl.jp/fair/

スマホの方はこちらから ⇒ http://wgl.jp/sp/fair/

無料通話はこちらをクリック

———————————————————————————-

 

ではでは

MKやべっちでした(^O^)/

教会式or人前式・・・神前式もございますよ★Part3★☆結婚式場Wグランラセーレのスタッフブログ☆

2017年10月31日

お待ちかね?の第3弾です。

今日で神無月も終わり(正式には旧暦だと思いますので今日ではないと思いますが)ということで

今回は“神前式”
「しんぜんしき」という読み方をするのが一般的ですね。

基本的な考えとしては
神前式=両家の親族だけで行う式で、家同士のつながりと重視する式

主に和装を身にまとい日本古来からの“神様”にご報告をする

といった感じでしょうか?

本来の考え方でもある“両家の親族だけで行う挙式”は家と家でのつながりを重視するという意味合いもあるようですし、物理的に多くの人数を招くこと(式場に入ること)が難しい。という背景もあるようですね。

Wで神前式?

ニューヨークスタイルで和婚?

少し不思議な感じかもしれませんが“和モダン”という意味では
他にはない雰囲気での“神前式”が可能な結婚式場です。

DSC00384.JPG

Wならではの光の演出も他にはない雰囲気を創り出します

099 s.jpg

前面のスクリーンにはおふたりの表情も・・・・

093.JPG

神主様は“出雲大社様”より

30_large.jpg

ゲストの方も皆様ご入場いただけます。

「せっかくの結婚式だから皆さんにみてもらいたい・・・」
「和婚に興味はあるけど神社の堅い感じは・・・・」
「他の人がやったことがない結婚式をやってみたい!」

なんて方には特におすすめのスタイルです。

オリジナルウェディングは“W”から・・・・・・

明日から11月。朝晩がすっかり寒くなってきておりますので暖かくしてお過ごしくださいね

ではでは

MKやべっちでした。

冬の新メニューの試食会開催 ☆福山の結婚式場Wグランラセーレのスタッフブログ☆

2017年10月28日

気がつけば10月も残すところあとわずか

街の色も“ハロウィン”から“クリスマス”へと移りつつある今日この頃

ここWグランラセーレでも来たる“Winter”に向けての準備が
始まっております

DSC_3321.JPG

冬は食べ物が美味しい季節♪

DSC_3323.JPG

外は寒い中、体をあたためるスープもまた美味です

DSC_3322.JPG

 

スタッフで吟味しております

DSC_3327[1].JPG

冬メニューは近日発表予定です
ご期待ください!!

“1回食べてみたい”という方は
週末開催の“無料試食フェア”がおススメですよ

———————————————————————————-
ブライダルフェアのご予約はこちらから
PCの方はこちら ⇒ http://wgl.jp/fair/

スマホの方はこちらから ⇒ http://wgl.jp/sp/fair/

無料通話はこちらをクリック

———————————————————————————-

ではでは
やべっちでした

教会式or人前式・・・神前式もございますよ★Part2★☆結婚式場Wグランラセーレのスタッフブログ☆

2017年10月24日

Wグランラセーレのスタッフブログをご覧になって頂いてありがとうございます。
1週間ぶりのMKやべっちです。

この1週間でいろんな出来事が起こりましたので前回のブログが遠い昔のようですが・・・・
(政治・台風・カープと・・・)

改めてのPart2です

まずは人前式

「じんぜんしき」や「ひとまえしき」などと呼ばれたりしますが
どちらが正解!というわけではないようです。

一般的には「じんぜんしき」と呼ばれますが、
「神前式(しんぜんしき)」と響きが似ているので
混同を防ぐべく「ひとまえしき」という呼び方をすることもありますね。
(数字の「7」を「しち」と呼ぶか「なな」と呼ぶかの違いみたいなものですね)

この「人前式」というスタイル

0078.JPG

見た感じだと「教会式」のスタイルとあまり変わらないように見えますが

大きな特徴としては読んで字のごとく
おふたりが「ゲストの皆様」を向いてお式が進行していく
というスタイルとなります。

教会式 ⇒ 神様におふたりの愛を誓う

人前式 ⇒ ゲストの皆様におふたりの愛を誓う

といったところでしょうか?

127.JPG

証人は“ゲストの皆様”
そんなスタイルの結婚式です。

もう一つ大きな特徴としては
“進行する内容を一から作っていくことができる”

つまり“オリジナリティ”あふれる結婚式ができちゃうよ♪
というところですね。

実は教会式というスタイルは「大枠」が決まっており
式次第に沿って式が進行していくスタイルです。

実際Wにおいても式場の雰囲気は

073A9689 (800x533).jpg

照明一つで変わるけど

 

073A9794.JPG

進行そのものは大きく変わらない。

“安心”の挙式スタイルでもあります。

「人前式」は

どういう内容(テーマ)にするか?に始まり
 

誰と入場をするか?

084.JPG

衣裳をどうするか?

0114.jpg

誓いの言葉をどうするか?

IMG_1279.JPG

などを全てご自身で決めていくことができる

“オーダーメイドウェディング”

といったところでしょうか?

“オリジナリティのある結婚式をしたい”
“今までにない結婚式をあげたい”

というおふたりにはこちらのスタイルがおススメです♪

教会式でも人前式でも
“シンプル”&“スタイリッシュ”に
おふたりの結婚式を叶えられるWグランラセーレです。

実際の結婚式をされた方の生の声はこちら
http://zexy.net/wedding/c_7770035463/exp/s_1003638222/


それでは次回をお楽しみに~
ではでは

教会式or人前式・・・神前式もございますよ♪ ☆福山の結婚式場Wグランラセーレのスタッフブログ☆

2017年10月17日

いつもWグランラセーレのスタッフブログをご覧になって頂きありがとうございます。
MKやべっちこと マーケティングの矢部です。

今回はある意味“改めて”のお話。

普段自分たちが当たり前に使っている言葉であっても意外と“業界用語”のようなことにってることがあったりします。

ちなみに前述の“マーケティング”というのも言葉のみで聞くと何のことやら?なのですがわかりやすく言うと“窓口のご案内係”とでも申しましょうか、初めてご来館をされたカップル様に式場のご案内をしたり、お日にちやご予算のご相談。またWeb上での情報発信などの“広報活動”などを行っている部署となっております。

長文失礼しました(笑)

さて、そんな私たちが初めて来られたカップル様にどのようなことをしているかというと
おふたりが結婚式をどのように検討しているかを“アンケート形式”で行い、
そんなおふたりに合うような結婚式をご提案していく
そんな流れになっております。

そのアンケートにおいてご質問をいただくことが多いのが
“挙式スタイル”について

こんな感じになってます
Qご希望の挙式スタイルは?
・教会式 ・人前式 ・神前式 ・まだわからない ・その他(         )

「教会式と人前式ってどう違うのですか?」「人前式ってどんな感じの挙式ですか?」

教会式・キリスト教式は・・・・ 人前式というのはそもそも・・・・・・
言葉で伝えるのって結構難しいのでここからは写真を交えてご説明!
といってもあくまで“簡単に”ですが

まずは教会式

073A9689 (800x533).jpg

十字架を正面に見据え

 

0V1A0235.JPG

おふたりの愛を“神様に誓う”とでも言いましょうか?

基本的には牧師様が式を進めてくれます。
入退場以外はバックショットがメインとなりドレスのトレーンがきれいに映えますね☆

_KEN1122 sei.jpg

ちなみにWは前面にスクリーンがあるので、おふたりの幸せの表情をゲストのみなさまにもお届けできます。

挙式の内容や進行はある程度決まっておりますので安心して当日をお迎えくださいませ☆☆☆

続いては人前式

0078.JPG

084.JPG

127.JPG

いろいろと書こうと思ったのですが、長くなってしまいそうなので今回はここまで・・・

次回は人前式&神前式篇です♪

ではでは(^O^)/

貸切ウェディングならではの自由空間♪ ☆福山の結婚式場Wグランラセーレのスタッフブログ☆

2017年10月11日

いつもWグランラセーレ福山のスタッフブログをご覧になって頂きありがとうございます。
MKやべっちです

本日はWグランラセーレの“顔”ともいえるエントランスをご紹介。

本来はシンプルなたたずまいに4面のスクリーンが映える
シンプルな作り

W-F_014.jpg

でもシンプルだからこそ“おふたりらしさ”が表現しやすい空間に

エントランス前に“和”のアイテムをおいてもカッコイイ空間に

HIKA8667.JPG

“太鼓&おみこし”におふたりのテーマでもあった“月”のムービーが鮮やかに映えます

また“赤の壁”はおふたりの“フォト♡”でフォートブースに早変わり

0V4A9488.JPG

記念撮影やSNSにいいですよね♪

シンプルを極めたい
という方にはこちらはいかがでしょうか?

1W0A9808.JPG

4面スクリーンも“ブラック”に・・・
バルーンやキャンドル・ライトがより映えますね

もちろん今回紹介させていただいたのはほんの一部

いろんな形に変化していく姿に
スタッフも日々感心させられております(*^_^*)

みなさまも“自由空間”のWグランラセーレで素敵な結婚式を挙げてみませんか?

———————————————————————————-

ブライダルフェアのご予約はこちらから
PCの方はこちら ⇒ http://wgl.jp/fair/

スマホの方はこちらから ⇒ http://wgl.jp/sp/fair/

無料通話はこちらをクリック

———————————————————————————-

みなさまのご来館
お待ちしております

ではでは(^O^)/

季節×ふたりらしさ=オリジナルウェディング ☆福山の結婚式場Wグランラセーレのスタッフブログ☆

2017年10月3日

暦は10月に変わり

街は暖色 

コンビニはおでん・肉まん・モンブラン

ふとんのCMは“冷やすふとん”から“あたためるふとん”へと様変わり

確実な季節の移りゆくさまを感じさせられる今日この頃ですね♪

今や10月というよりも“秋”を代表するイベントといえば・・・

“ハロウィン”ですね

聞くところによると今やマーケットとしては
バレンタインを超える
一大マーケットとのこと(驚!)

※バレンタインと違い一方向(女性から男性へ)ではなく性別問わず
 全世代の方が楽しめるイベントだからだそうです
 スマホ&SNSの普及によって“写真”がより身近になったのも要因とか
 オリジナルを表現しやすいイベントであるのも大きいようです

確かにみんなで共通&共有して楽しめるイベントって少ないかも

やるなハロウィン(笑)

結婚式にも季節感を取り入れてると“グッと”オリジナル要素が高まりますよね

受付やエントランススペースを

0197.jpg

ハロウィンスタイルに飾ってみたり

0296.jpg

オリジナルカクテルや

0354.jpg

かぼちゃを使っての演出もこの季節ならでは・・・・

ゲストの皆様にとっても一生忘れない1日になるでしょうね(^o^)丿
Wは会場のつくりそのものが“シンプル”なので

思うがままのコーディネートが可能ですよ(^O^)/

おふたりのカラーに染めちゃってください♪♪

ちなみに今年の10月31日 予定では日本シリーズ第3戦

ちゃんと広島で試合があることの願いを込めて・・・・

IMG_4699[1].jpg

スタッフ総出の願掛けです(笑)

IMG_4702[1].jpg

“私たちもぜひこのドレスコードで”という方はご相談ください
ちゃんと相談には乗りますので(笑)

もはや“勝ちグセ”ならぬ“書きグセ”がついてしまった
MKやべっちでした

ではでは

アットホームな結婚式♪ ☆福山の結婚式場Wグランラセーレのスタッフブログ☆

2017年9月29日

というタイトルから書きはじめてみたものの・・・

“アットホーム”ってそもそも何なのだろう?

気になって調べてみるとどうやら「日本語(和製英語)」らしく
「自分の家にいるようにくつろげるさま」
という意味だそうです。

ちなみに純粋な英文和訳でいけば
at home=「招待者側が在宅の日時を知らせておき、客はその時間内の適当なときに現れる略式のパーティー」
とのこと。

ん~ わかるようなわからないような(笑)

結婚式場視点で考えると
「日にちと時間をゲストのみなさんに知らせておき、
 当日はまるで自宅に招待客を招いたようなおもてなしで出迎えるパーティー」

といったところでしょうか?

つまりエントランスやラウンジは
おふたりのご自宅に招かれたようにレイアウトをし

0V4A8244.JPG

4F0A5753.JPG

4F0A5758.JPG

ゲストの方には“ご自宅”のようにリラックスをしていただく

4F0A5777.JPG

白を基調としたチャペルでは
光や映像の演出を加えることで
おふたりの想いを素直に伝える“アットホームな結婚式”へ

073A4563 正方形.jpg

こうやってみると思いのほか“W”はアットホームな式場なんだなと
思わされますね。

というかアットホームは“結婚式場”への言葉ではなくて
“おふたりが生み出す結婚式そのもの”
への言葉なんだなと改めて感じさせられます(*^_^*)

Wグランラセーレは
“アットホーム”な結婚式や“厳かな挙式” 
みんなで楽しめる“人前式”
など様々な結婚式のご提案をしております(^O^)/

———————————————————————————-
ブライダルフェアのご予約はこちらから
PCの方はこちら ⇒ http://wgl.jp/fair/

スマホの方はこちらから ⇒ http://wgl.jp/sp/fair/

無料通話はこちらをクリック

———————————————————————————-

“想いのスタイル”がある方も“どうしようか考えている”方も
Wならばきっと二人にあったスタイルの結婚式が見つかるはず

迷ったら一度“W”へ

そんな式場を目指して・・・・

ではでは

MKやべっちでした(^o^)丿

BRIDAL FAIR

ブライダルフェア一覧
トップに戻る